介護という仕事|求人に応募する際のポイント

ウーマン

コールセンターでの業務

オペレーター

あなたはコールセンターで働いたことはありますか?現在は企業でコールセンターを別の場所で一括して行なっているところも多いため、コールセンターの求人を見たことがある人はたくさんいるのではないでしょうか。しかし、実際に働いた人でなければ、電話をするというおおまかな業務内容はわかっても、細い仕事内容や職場環境がよくわからないのではないでしょうか。
コールセンターは現在求人が増えており、他の職種などと比較しても比較的に時給なども高いので興味ある方は多いと思いますが、電話をするのが苦手で敬遠しているというひとはもったいないです。現在はコールセンター業務がかなり確立されてきており、全くの未経験者でも採用する企業が数多くあります。未経験者の場合も経験者の場合でも、研修制度が充実しているのでいきなり電話を取らされるわけではなく、しっかりとした話し方と業務に関する知識を得たあとで実際の電話対応に進みます。業務中に電話ではじめての内容や難しいクレーム案件などが来た場合は、ベテランの人がしっかりと側についてフォローしてくれたり、電話を変わってくれることもあるので安心です。業務はおもにお客様の電話を受けるインバウンドとこちらからお客様にかけるアウトバウンドがあり、初心者はインバウンドからはじめることが多いです。コールセンターに興味があっても応募にためらっている人は大手のコールセンターなどであれば待遇もフォロー体制も充実しているので、そのあたりから選んでみてはいかがでしょうか。